超回復 嘘

超回復は嘘ではない!※勘違いしないで!

筋トレに興味のある方は一度は聞いたことがあるであろう「超回復」。

 

ネットで調べてみると、「超回復は嘘だから筋トレは毎日するべき」とか「超回復のために休んだ方がいいとか」いろんな情報が飛び交っています。

 

では実際のところはどうなのでしょうか?

 

気になる超回復は嘘なのか?本当なのか?調査しました。

 

これから筋トレを始めようとお考えのみなさん、超回復が嘘なのかどうか興味があるかたは要チェックです!

 

超回復って何?

 

嘘かどうかの前にまず超回復とは何なのかおさらいしましょう。

 

超回復とは筋トレをしたあと休めている間に筋肉が作られることを言います。

 

筋トレをしたことにより筋細胞が破壊され、その細胞が回復するときに以前よりさらに強いものになろうとする働きが起こります。

 

これを超回復というのですが、一体なぜこれが嘘だという話があるのでしょうか?

 

それは超回復についての間違った情報にありました。

 

超回復は嘘?@

 

いちばん多い間違いが超回復が起きる時間ではないでしょうか?

 

超回復は筋トレした後、24時間以降に起こります。

 

嘘だと言われる情報に「2日後にならないと起こらない」というものがありますがこれは嘘です。

 

正確には個人差はありますが24時間〜72時間で超回復すると言われています。

 

超回復は嘘?A

 

超回復は完全な休息が必要と言われていますが、筋肉疲労をしっかり回復させるにはたまった乳酸を流す必要があります。

 

なので実際にはまったく運動しないというよりかは、軽いストレッチやウォーキング程度の運動はした方がいいのです。

 

これも超回復が嘘だと言われる間違えた情報の一つですね。

 

超回復って嘘?B

 

最後に、筋トレ後に筋肉痛が起きないと超回復は起きないという情報がありますが、これも間違えで嘘です。

 

筋トレをすれば筋肉痛はなくとも必ず超回復は起こります。

 

ですので筋肉痛が起きるまで無理して筋トレをしてしまうと体を壊してしまうこともありますので注意が必要です。

 

超回復って嘘?まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

調べてみた結果、以下の3点の間違った情報により超回復が嘘だという話があることがわかりました。

 

  • 超回復が起きるのは24時間以降
  • 超回復には多少の運動は必要
  • 筋肉痛がなくても超回復は起きる

 

超回復は嘘ではありません!

 

これらの間違った情報により超回復は嘘だという話がでてしまったのです。

 

同じ筋トレをしても知識の違いでその効果はまったく違うものになってしまいます。

 

みなさんも正しい知識で筋トレをしてしっかり超回復をさせ、効率よく鍛え夏までに引き締まった体を手に入れちゃいましょう!

 

そして、筋トレをより効果的にしたい方には「メタルマッスルHMB」もおすすめです!

 

気になるかたは是非チェックしてみてください!

 

>>筋トレについてもっと詳しく知りたい方はこちら!